2017年10月 / 09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Lancers.jp
--:--  |  スポンサー広告

2011.08.19 (Fri)

そうだ、沖縄へ行こう 08



首里城を見学した後、沖縄県立博物館・美術館を見学してきました。
とてもきれいな施設で、大きな満足感がありました。



とてもきれいな施設で、大きな満足感がありました。
沖縄の『日本史』に関する歴史観が知りたいと思い、足を運びました。



古代においては日本との連帯性が語られ、近世・近代においては琉球王朝の独立が語られる、そして敗戦・復帰へという構図でした。以前、見学した千葉県佐倉市の国立民俗博物館とは違い、あまり感情論に走るような展示はなかったと思います。


沖縄問題がクローズアップされながら、あまり沖縄の歴史を知らないのが、多くの日本人ですから、修学旅行であれ、カップルの旅行であれ、ここは訪ねたほうがいいと思います。十分に楽しめることをお約束します。



博物館の帰りには、DFSギャラリアに行ってきました。ブランド品など関税が免税されているショッピングモールです。沖縄ショッピングの大きな魅力でもあります。

この免税制度を、特定免税店制度といい、国内産業保護の観点から、沖縄の振興だけに施行されているシステムだと言えます。

ぼくは、この制度は沖縄だけでなく、日本全国に認めていいのではないかと思っています。沖縄は経済特区ももち、この制度でインバウンド戦略を有していますが、果たして沖縄だけの特徴ある制度でいいのか疑問です。むしろ、全国的にその配置を展開することにより、日本全体のインバウンド戦略へと転換していったほうがいいと思います。

一時的な観光戦略でいまの沖縄経済を維持するより、持続ある成長戦略を描くべきではないでしょうか。これまでの金融特区・IT特区などの活用だけでなく、教育知の集積や、全島的な交通インフラ整備を急ぐべきだと思います。都市基盤の整備をはからなければ、流動性が確保されないのですから、経済成長も人口増加もないはずです。



最後の写真は、那覇空港の1枚です♪。
スポンサーサイト

Lancers.jp
16:55  |  【 こんな処に行ってきました 】  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

Comment

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://umemotodaisuke.blog54.fc2.com/tb.php/425-288196f7

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。