2017年08月 / 07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Lancers.jp
--:--  |  スポンサー広告

2011.08.12 (Fri)

そうだ、沖縄へ行こう! 03。



県庁前駅を降りると、国際通りと県庁があります。
とても大きな建物だな、と思いました。
あとで調べてみると、この県庁舎は黒川紀章さんが設計したんですね。
どうりで、唐突な建物の誕生だったわけでwww。
同地には戦前には戦前の県庁庁舎があり、戦後には琉球政府の庁舎があったそうです。



県庁を右手にみながら、正面に、沖縄観光で有名な国際通りがあります。
この国際通り、やたら長い。かつ直線なものですから、新潟競馬場かここは、と突っ込みたくなるほどです。
全長で1.6キロメートルあるそうで、戦後復興の姿と重ね合わせた時、「奇跡の1マイル」とも呼ばれているそうです。
この国際通りの名前、その由来は戦後占領期にあります。
詳しい理由は、国際通りホームページの詳細を読んでいただきたいと思いますが、沖縄決戦で戦死した、ピューリッツァー賞受賞者であったアーニー・パイルの名前を、現地の沖縄人が開館した映画館につけたことが、その由来になっていく理由になったそうです。
通りに存在した「アーニー・パイル国際劇場」が、やがて「国際通り」と名付けられていくことになったそうです。



国際通りに来たからには、「平和通り」をのぞかなければ、観光(?!)に来た甲斐がありません。
やっぱり、デジカメを持った観光客が多いですね。
「沖縄の台所」と言われるように、食材の豊富さは渡沖する者に驚きを与えます。
他にも、定食屋さんや、アクセサリー屋さん、Tシャツ屋さんなどもありましたよ☆



国際通りを一通り散歩した後は、ホテルまで歩いて帰ってみることにしました。
その街のことをよく知るには、歩くのが一番です♪。
面白いなぁ、と感じたのは、沖縄テレビ放送でした。
普通のマンションじゃん、と。
テレビ社屋としてもっと立派なものがあるのかなぁ-と思っていたので、少し驚きでした。

沖縄って、道が広い。
スポンサーサイト

Lancers.jp
00:01  |  【 徒然と 】  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

Comment

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://umemotodaisuke.blog54.fc2.com/tb.php/418-c320f814

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。