2017年08月 / 07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Lancers.jp
--:--  |  スポンサー広告

2011.08.11 (Thu)

そうだ、沖縄へ行こう! 02。



沖縄に旅行に行ったのは、「沖縄県立公文書館」に行きたかったからです。
なぜかというと、その年の教育行政学会、教育史学会、関東教育学会で発表するときの資料が欲しかったからです。
僕の研究対象には、『占領期の沖縄教育行政』の分析が含まれていたからです。
どうしても、沖縄研究は、沖縄現地に入らなければ中々進みにくいものです。



沖縄県公文書館で、文書を閲覧したり、コピーしたりするためには、利用者登録をしなければなりません。
有効期間が1年間というところに、少し不便を感じます。
登録IDで資料の取り出しなどをお願いします。



色々と資料を取り寄せたり、文献を読んだのですが、最も欲しかったのが、写真にある『中央教育委員会議事録』のシリーズでした。
米軍占領期の沖縄というのは、一般行政権とは別に「教育行政権」というのが特殊な形で独立していました。
その形を象徴するのが、中央教育委員会でした。
その中央教育委員会がどのように教育改革を図ろうとしていたのか、それを議事録から読み取りたい、という意図です。

歴史研究という作業は、「発掘」や「発見」「探検」という気がします。
真っ暗な洞窟から、とても大切なキラキラ光る宝物を探し当てた時の喜びに似ている気がします。
時には、それが「落胆」というものになる可能性もありますが。
でも、どちらも、とても大切な研究にとっての「想い」だと思います。

また、今年も沖縄各地に研究書類を探しに行きたいと考えています☆

発表した内容に関しては、↓をご覧いただければと思います。
http://ci.nii.ac.jp/naid/40018752800
スポンサーサイト

Lancers.jp
00:00  |  【 こんな処に行ってきました 】  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

Comment

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://umemotodaisuke.blog54.fc2.com/tb.php/417-b713bfa8

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。