2017年08月 / 07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Lancers.jp
--:--  |  スポンサー広告

2009.12.26 (Sat)

そうだ、北品川へ行こう。 3

20091215232621

注目した施設がありました。
「品川宿 おばちゃんち」というものを見つけました。
よく調べてみると、『NPO法人 ふれあいの家 おばちゃんち』という団体さんが活動なされている活動スペースとのことです。
団体さんのホームページから、活動趣旨などを読んでみると、そのお考え(『子どもはそうした社会の中にあって親の背中だけでなく、大人たちの多種多様な生き方をみて、取捨選択し生きています。自分の子は自分がしっかり育てる時代から、子ども自身が選び取る、子育ちの社会化が始まっている』『大人も子どももともに学びあい、育ち合っていくという、「子どもと大人のパートナーシップ」』など)はぼくら修学院の教育理念と違うと思いますが、子供を育てるコミュニティーが崩壊していることは間違いないですから、どのような方法であれ、これを再生させる、回復させる、新生させる、という活動は大変すばらしいと思います。
このような活動がどんどん日本各地域で広がっていけば、とてもよいことだと思います。
ホームページ(http://obachanchi.org/)がありますので、ぜひご興味ある方はチェックしてみてください。
ぼくは素晴らしい活動だと思います。

20091215232623

さて、次は品川神社に行きました。
品川神社は明治初年に准勅祭社と定められた東京十社のひとつです。文治3年に源頼朝が天比理乃命を祀ったのに始まったと言われます。
民俗文化として、この品川神社には「太々神楽」というものが伝わっています。そして、6月には例祭としてこの北品川にある荏原神社とともに天王祭というものが行われ、この祭事の役割を分担することから、品川神社は「北の天王社」ともいわれているようです。

20091215232625

さてさて、最近、この土曜さんぽで、多くの神社などに伺わせていただきましたが、各神社に安置されている狛犬というのは、本当にそれぞれの神社で違いますね。というよりも、各地域なり、各作り手なり、という表現をした方がいいのでしょうが、狛犬の様々な表現があることに興味を抱きはじめています。
写真集などでていないでしょうか?
あったら、即、買いです(笑)。

ここだけの話ですが、「狛犬の写真」撮影というのを、趣味にしようかなぁ、と思っています(笑)。
狛犬の美しさ、わからないですかねぇ。。。(苦笑)。


@梅本大介。
スポンサーサイト

Lancers.jp
16:31  |  【 こんな処に行ってきました 】  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

Comment

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://umemotodaisuke.blog54.fc2.com/tb.php/272-e4c3f086

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。