2017年10月 / 09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Lancers.jp
--:--  |  スポンサー広告

2009.11.06 (Fri)

そうだ、目黒へ行こう。 5

20091031001234


街歩きは常に驚きと発見の連続です。
本当に。
だから、ある程度しか計画していなくて、実際に歩きながら迷うのも結構。それが街歩きだ、ともう言い聞かせているのですが、今回の目黒編はすさまじいくらいの体験の連続です。

目黒はやばいです。
日本一、怪しい一体かもしれない(笑)。
霊能力とかそんなものがあるわけではないけれど、この目黒の宗教的な怪しさは一体なんなのだと思ってしまいます。

20091031001230


蛸薬師の隣に、安養院というチベット仏教のお寺があります。
もう狛だけで、日本の仏教とは違うな、と感じます。
いや~、おもしろい。
日本でもチベット仏教というのは珍しいと思うのですが、実際にこういうものをみると、「果たしてここは日本なのか?」という不思議な感覚になりますね。
そして、このお寺の奥には、本堂の地下を利用したチベット仏教専門の美術館があのです。正式名称は、北インド・チベット仏教美術館:サマヤシュヴァルナムというそうです。チベットにある仏教美術というのは、そのすばらしい作品のほとんどは欧米や中国などに持っていかれているのでしょうが、こんなところでチベット美術をみれるとは思いもしませんでした。
このお寺の存在や、美術館の存在を知っている人は少ないのではないでしょうか?

目黒ってなんでこんなにあやしい空間なんでしょうか(笑)?


@だいすけ。
スポンサーサイト

Lancers.jp
03:18  |  【 こんな処に行ってきました 】  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

Comment

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://umemotodaisuke.blog54.fc2.com/tb.php/257-0bd275ba

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。