2017年10月 / 09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Lancers.jp
--:--  |  スポンサー広告

2009.08.16 (Sun)

「西村くん、僕たち気分は完全に海老フライだから」  ごはんを食べると元気になるよね。

20090816215525
堺雅人さんが主演している『南極料理人』を見に行きました☆いわゆる、個性派俳優さんばかりで、演技が味わい深い♪でも、だからこそ、というべきかもしれませんが、無理なく楽しめる娯楽映画でした(*^□^*)。

でも、本当は、ペンギンも、アザラシも、病原菌もいない極寒の地(平均-54度!?)に1年以上閉じ込められたら、ぜったいにおかしくなりますよね。ぼくはぜったいにイヤです。1~2年も、な~んにもない世界で、家族ともほとんど連絡をとれないなんて、ぼくには無理な生活です。これは、現代のヒーロームービーなのかもしれません、ひょっとしたら。




家族連れが大変多い作品でした。子どもも笑える大人な映画。おもしろいですよ。



(以下、シネマトゥディより)

解説: 南極観測隊に料理人として参加した、西村淳原作のエッセー「面白南極料理人」を映画化した癒し系人間ドラマ。南極の基地内で単身赴任生活を送る8人の男性たちの喜怒哀楽を、数々のおいしそうな料理とともに見せる。料理人を演じるのは、ここのところ『ジェネラル・ルージュの凱旋』など話題作への出演が相次ぐ堺雅人。共演の生瀬勝久や高良健吾ら新旧の実力派俳優たちとともに、絶妙のアンサンブルで展開するユーモラスな物語に魅了される。

あらすじ: 西村(堺雅人)は南極の昭和基地からも遠く離れた陸の孤島、南極ドームふじ基地に料理人として派遣される。妻(西田尚美)と娘を置いての単身赴任生活で、彼は8人の男性南極越冬隊員たちの胃袋を満たすという大役を任される。基地では雪氷学者(生瀬勝久)をはじめ、雪氷サポート隊員(高良健吾)らが彼の料理を心待ちにしており……。
スポンサーサイト

Lancers.jp
21:55  |  【 こんな映画をみました 】  |  トラックバック(0)  |  コメント(1)

Comment

水曜日に見に行こうと思っています。
予告みてるだけワクワクしますね!
くろ。 |  2009.08.17(月) 10:56 | URL |  【編集】

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://umemotodaisuke.blog54.fc2.com/tb.php/207-0984c3bf

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。