2017年08月 / 07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Lancers.jp
--:--  |  スポンサー広告

2009.08.15 (Sat)

安らかにお眠りあれ。

20090815181059

偶然、東京に帰ってまいりましたので、靖国神社に参拝してまいりました。

誰が参拝するなどしないなど、問題になりますが、ぼくはまったく問題にするべきではないと思っています。

総理の『靖国神社は政局からもっとも遠くにあるべきだ』というお考えもひとつのご見識だと思いますし、『なぜ敗北した日に、参拝しなければならないのか』や、『日本国の総理だからこそ、8月15日は靖国神社に行くべきだ』というお考えなどもその感情は理解できます。

理解できないのは、『中国や韓国に配慮して参拝しない』というお考えと、ご親拝されるにせよ、されないにせよ、勝手に『陛下のご聖慮を鑑みれば…』と国民にあるまじき態度をとるひとがいることです。

ぼくはふだんは、8月15日は靖国神社には参拝しません。地元である福岡の護国神社か、東京都慰霊堂に行きます。護国神社へは、その前を通る度に、参拝させていただいています。

誰がいつどこにいくのかも構わないと思っています。ぼくは個人的には、慰霊堂のような方にもっと保守派のひとは行くべきだと思っています。あちらは、身元不明の方がまつられています。政治の責任を考えたとき、こちらのほうが重要だと思うのです。千鳥が淵もあります。重要なのは、どこに行くのではなく、なにを想うかだと思うのです。

靖国神社への総理や政治家の参拝を否定する人間ではなく、肯定し、自分も行く人間だからこそ、こういう意見を言いたいと思います。

総理の不参拝を批判するひとには、例大祭をどう考えるのか聞きたいですし、8月15日が果たして本当に妥当な日なのか聞きたい。


20090815181102



ぼく自身は、先の大戦を総括する日は9月6日であるべきだと思っています。8月15日以降も、日本の国民はソ連の進攻などでお亡くなりになっています。ソ連の進攻が終了するのは、9月5日です。だからこそ、ぼくは翌日の6日を大切にしています。

ほかの日のほうが大切だと思うひともいるでしょう。たとえば、5月3日であったり、9月2日であったり。

結局は、視点の違いにしかすぎません。想いは同じなのに、保守派のなかで足を引っ張りあう。排斥しあう。それがどうしても、許せないのです。

また、8月15日に特別、靖国神社にて街宣をされたり、過剰なビラ配りをしたり、シュプレヒコールをあげたりされるひと達がいますが、それが果たして、この特別な日にやるべき行動でしょうか?

それこそが正しいと思われる方もおられると思いますし、ぼくはこの日は特別な運動をしていないのですから、批判も否定もしません。

ただ、英霊の方々を、静かに安らかに眠らせてほしいのです。まだアジアの海々にはあがっていない遺骨がたくさん沈んでいます。そういう、色々な想いが交錯するとき、『靖国で会おう』と誓いあった英霊の方々の眠りを騒がせるのは、できるだけ控えてほしいと思うのです。


20090815181104


いまは、友人を待つために、九段会館でケーキを食べながら待っています。九段会館は、旧軍人会館であり、2・26事件の舞台になった場所でもありました。

想う、憂うことはたくさんあります。この国は、いまどこに向かっているのでしょうか?
スポンサーサイト

Lancers.jp
18:11  |  【 想う日本のこと 】  |  トラックバック(0)  |  コメント(2)

Comment

俺も同じ事を考えています。
8/15に参拝することは、あまり意味がないように思うのです。
この日でなくてはいけないような気がしてしまうのは、
マスゴミが大騒ぎするせいなんでしょうね。

去年は日大のスクーリングがあったので、8/15に参拝しました。
(前日にお会いしましたよね?)
凱旋右翼がとてもうるさくて、授業に集中できなかったのを覚えています。
また、黒服の右翼らしい人々と反戦サヨクらしき人たちの小競り合いを目撃しました。
そして、靖国の参道では五星紅旗を踏みつけている馬鹿な若者たちがいました。
見かねたおじさんに注意され、彼らはどこかへいきましたが、
俺は注意できなかった自分を恥じました。

正直もう8/15には行かなくてもいいかな、という気持ちになりました。
英霊の方々は、こんな馬鹿騒ぎを望んでいないと思うからです。
だから、梅本さんの「静かに眠らせてあげたい。」というお気持ちに、まったく賛成なのです。
道明寺司 |  2009.08.16(日) 00:56 | URL |  【編集】

靖国神社での8/15のビラ撒きは、小生も反対です。

靖国神社の政治問題化を、保守の側からも進めているように感じられます。
特命係長 |  2009.08.16(日) 00:44 | URL |  【編集】

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://umemotodaisuke.blog54.fc2.com/tb.php/206-ef47592d

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。