2017年10月 / 09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Lancers.jp
--:--  |  スポンサー広告

2009.08.11 (Tue)

千葉はなぜか遠い?!

写真は上から、堀田邸、佐倉順天堂、国立歴史民俗博物館です。

20090811185621
だいすけです。
先日、お仕事で千葉の佐倉に行ってきました。佐倉城を中心に、大変歴史豊かな町ですが、なぜこんなに遠く感じるんでしょう(笑)?

20090811185620
たとえば、逆方向の鎌倉だって、都内から同じくらいかかるのに、千葉行きはぐっと疲れます。

20090811185619
たぶん、千葉に行くというよりも、佐倉とかは成田に行くって感覚が強いからなんでしょうね。ほら、成田って海外に行くわけだから、『疲れる』っていう先入観があるんだと思います。


@だいすけより。
「国立歴史民俗博物館に行かれたことのない方はぜひ行ってみてください。いまどき、これほど堂々とした“階級闘争史観”びっしりの展示方法を見たことがありません。あまりに見事な左翼ぶりに拍手を送りたいと思います。博物館というよりも、研究施設の機能が強いでしょうから、あまり多くは語りませんが・・・身内がいっぱいいそうなので(笑)。でも、民俗博物館ならもっと民俗学的なことを展示すればいいのに・・・。」
スポンサーサイト

Lancers.jp
18:56  |  【 こんな処に行ってきました 】  |  トラックバック(0)  |  コメント(2)

Comment

Re: タイトルなし

> 早稲田まで進んで「左翼」「階級闘争史観」という見方しかできなかったのですか。ご愁傷様です。

そうですね、そういうご批判もあうかと思います。
もしかしたら、ぼくの考え方や見方は間違っているかもしれません。
ただし、ぼくは一般的な見学客としての感想を述べたまでです。それを述べることは決して悪いことではないと思います。
思想の立脚点がどんなものであろうが、研究員の方はみなさん、りっぱな方だと思います。それぞれ、お考えや研究環境は違うでしょうから。しかし、そうだからこそ、見る側としても自由な意見は言っていいと思いますし、また束縛される必要はないと思っています。

また日記を読んで、なにかお気づきになることがありましたら、コメントを下さると大変うれしく思います。またのご訪問を楽しみにしております。稚拙な日記ブログですが、読んでいただいたことに、感謝しています。
DAISUKE (25) |  2009.08.13(木) 00:30 | URL |  【編集】

早稲田まで進んで「左翼」「階級闘争史観」という見方しかできなかったのですか。ご愁傷様です。
 |  2009.08.12(水) 22:40 | URL |  【編集】

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://umemotodaisuke.blog54.fc2.com/tb.php/204-4579f0ca

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。