2017年08月 / 07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Lancers.jp
--:--  |  スポンサー広告

2009.03.22 (Sun)

台湾から帰ってきました!!

李登輝先生との写真


なぜか集合写真で李登輝大統領の横に立たせてもらい恐縮なことになっております(汗)。

台湾から無事に先ほど帰ってくることができました。

台湾では、
・立法院(国会)で国民党議員との交流・懇談 (国会の機能・機構改革についての勉強と台日交流促進についての議論)
・台湾師範大学での学術交流 (台湾師範大学のHPに動画付の記事が載っていました http://pr.ntnu.edu.tw/news2.php?no=4229
・李登輝元大統領との勉強会 (リーダーシップ論・人間論などを論じてくださいました)
・王月鏡元台北市民政局長との勉強会 (自らの体験にもとづいた行政改革論を論じてくださいました)
・経國記念堂にて国際傑人会総会への出席

を主な日程とし、
わずかな自由時間では、個人的に
総統府前での写真


・中正紀念堂などを案内する
・総統府周辺や西門町を散策する
・故宮博物院で某国民のマナーの悪さに切れる(!?)
・士林夜市で迷子になる(!?)
・公館のロックライブバーに潜入する(!?)
・台湾大学のキャンパスの散策に挑戦するも、疲れと雨で断念してしまう (> - <)。

などをしてきました。

傑人会での卓写真

今回の研修旅行に参加してくださった修学院生の皆さんには、大変ご迷惑をおかけしてしまいました。院生をとりまとめる幹事長という大職を頂きながら、非才の身に恥じるばかりです。ですが、今後とも、粉骨砕身、「國造り」のために邁進していきますので、お見捨てなきようお願い申し上げますm( _ _ )m。
写真などがあがりましたら、少しずつ報告をさせていただきたいと思います。


・・・もう、毎度の如くバダハタでした(苦笑)。
スポンサーサイト

Lancers.jp
20:50  |  【 想う修学院のこと 】  |  トラックバック(0)  |  コメント(6)

Comment

Re: お世話になっています。

> 本日(4月5日)鄭南ヨウ20周年顕彰会に行ってきました。色々勉強になる講演を聞き
> 日本の五平楽・平和ボケに落胆しておりま。
> 台湾は日本の生命線で有る事を実感しました・

そうですね、台湾と日本の歴史的共有性・価値的共有制を理解してくださっている方が大多数になるのが理想なのでしょうが、もっと現実的に、冷厳に、冷静に、日本を取り巻く国際環境をのぞけば、台湾は日本の生命線であることをしっかりと認識して欲しいな、と思いますね。
しかし、それはぼくたちの努力次第なんでしょう、やっぱり。

しかししかし、台湾は北朝鮮に対して、核開発関連素材の輸出をするのを止めて欲しいですね。ぼくは国民党が政権をとろうが、民進党を政権とろうが、他の(穏健的な)政党が(もし新政党として登場すれば)政権をとろうが、台湾は日本と結びつかざるをえないと思っているのですが、領土問題とわが国の安全保障に関する貿易問題に対しては、日本は堂々と台湾と議論をすべきだと思っています。どんなに、「兄弟」であろうとも。
梅本大介 |  2009.04.10(金) 18:01 | URL |  【編集】

お世話になっています。

本日(4月5日)鄭南ヨウ20周年顕彰会に行ってきました。色々勉強になる講演を聞き
日本の五平楽・平和ボケに落胆しておりま。
台湾は日本の生命線で有る事を実感しました・
関根靖司(靖龍堂) |  2009.04.05(日) 21:21 | URL |  【編集】

Re: MIXIから来ました。

> 李登輝さんにお会いになられたのですね。
> 李登輝さんは年齢の割には矍鑠としてらっしゃいますね?
> MIXIにアップしてあった台湾の写真をみました。素敵でした。
> 台湾はバンコクに行くときに飛行機の乗り継ぎで空港しかつかったことないですが、嘉義という町に行ってみたいです。

嘉義もいいですよねぇ☆
梅本大介 |  2009.03.27(金) 18:46 | URL |  【編集】

MIXIから来ました。

李登輝さんにお会いになられたのですね。
李登輝さんは年齢の割には矍鑠としてらっしゃいますね?
MIXIにアップしてあった台湾の写真をみました。素敵でした。
台湾はバンコクに行くときに飛行機の乗り継ぎで空港しかつかったことないですが、嘉義という町に行ってみたいです。
たかちゃん |  2009.03.26(木) 15:45 | URL |  【編集】

Re: タイトルなし

> 李登輝氏、長身ですね。
> 横に立ってどんな感じでしたか。

コメントありがとうございます!

李登輝先生の身長は182cm、というのを聞いたことがあります。
まぁ、ぼくが小さいというのもあるのですが(笑)。

非常に優しい、暖かくなるような、ヒトを包みこむオーラがありましたね。一国のリーダーになるようなヒトにはそういうオーラが必要なのでしょうか。しかし、台湾や日本の将来やリーダーにとって必要な資質などをご教授くださるときは(2時間もずっと!)、身を乗り出すほど真剣に語ってくださり、その強さに圧倒されました。
梅本大介 |  2009.03.23(月) 10:18 | URL |  【編集】

李登輝氏、長身ですね。
横に立ってどんな感じでしたか。
米田隆司 |  2009.03.22(日) 21:37 | URL |  【編集】

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://umemotodaisuke.blog54.fc2.com/tb.php/129-c031aecb

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。